肩こり・腰痛・体調不良等でお困りなら…【舞鶴市の整体マッサージ】京都府舞鶴市で整形外科医や看護師も通っていると評判の小林カイロプラクティック整体院

私が開院した理由

♪私が整体院を開院した理由

私は東舞鶴で生まれ、小学1年まで今の「らぽーる」あたりに住んでいました。
今ではあまり記憶にありませんが、私は小さい頃比較的体の弱い子どもで
よくお腹をこわしていたようでした。

幼少期

自律神経失調症

小学4年生では夏、肺炎にかかりひと夏中、床に臥せっていて
夏休みをフイにした覚えがあります。
また、5年生の時には、自律神経失調症の診断を受け
当時、小学生でこの病気になるのは珍しいと言われながら通院していました。

この病気にはこの後何度も苦しめられることになるのですが…

小学生まではグズグズ言っていましたが、
中学校に上がり野球を始めてからは病気もしなくなり
元気に健康な毎日を送るようになりました。

高校生

中学、高校と野球を続け、高校ではキャッチャーをしていて高校2年の春、練習中に頭にファールチップが当たり、頭蓋骨亀裂骨折という重傷を負いました。

傷自体は1ヶ月ほどの安静で癒えたのですが、20歳頃までは季節の変わり目などに片頭痛に悩むことになりました。

肩こり・腰痛のはじまり

大学卒業後、社会人になり生活環境の変化で「肩のコリ」らしきものを感じるように…。

入社したのは、呉服業界を対象にした広告関係の会社でした。
当初3年間は商品知識を覚えるため、仕入れ、納品、発送などの業務をこなす日々が。

広告といっても印刷関係の比重が大きかったので「紙」を扱うことが多く、
腰を酷使して腰痛にも悩まされるようになり、この頃からマッサージ、指圧、鍼灸などの
治療院通いが始まったと記憶しています。

またまた自律神経失調症に苦しんで

社会人・京都

4年目からは島根、鳥取、大阪、奈良、和歌山などを担当区域とする営業職に付いたのですが仕事に追われる毎日でした。

不規則な生活が続いたせいでしょうか肩こりがひどくなり、消炎鎮痛剤などで誤魔化しごまかししていたある日、突然めまいと手のしびれ、冷や汗などの症状に襲われました。

1週間、2週間経っても症状は治まらず、病院に行き検査しても悪いところもなし、でもしんどくて辛い…そう自律神経の症状です。

1年間ほど苦しめられました。

その間、肩こりが楽になると症状も治まるので、当時住んでいた家の近くに
マッサージと鍼の治療院があり、我慢できなくなるとその治療院に通うという
生活をしていました。

カイロプラクティックとの出会い

社会人・舞鶴

34歳の時、舞鶴に帰ってきて印刷会社の営業として働きはじめました。毎日の車の運転が一番大きな原因ではないかと思っているのですが、肩こり、首のこり、背中の痛みにずっ~と苦しんでいました。

あちらこちらの治療院に通いましたがなかなか自分に合うところが見つからずにいましたが、出張で大阪に行ったついでに何気なく入ったカイロプラクティック院で衝撃が。

あんなに苦しんでいた肩こり、頭痛が一瞬で取れたのです。

これだ!これこそ自分が求めていた治療法だと思い、いろいろ調べて
カイロプラクティックの勉強をし始めるとますます興味を覚えることになり、
そこからカイロプラクティックテクニックを教える学校に通い開業へと歩みを
すすめました。

開業に向けて

2年間、土・日を使って通った学校でのカリキュラムを終えたところで、
思い切ってそれまで勤めていた会社を退職し、半年間、大阪の治療院で
実地研修を受け、より実践的な技術を取得して開業することになりました。

自信満々で開業したのはいいのですが、すぐ壁に突き当たりました。
治療結果が自分の思っているように出ないのです。
開業当初から通っていただいてる方には申し訳ない気持ちで一杯ですが…。

イメージ

痛みに苦しんでいる人の手助けを

それからもいろいろな治療技術を学び、自分のものにできるよう研鑽を重ねた結果やっと自分の理想とする治療法が確立できてきました。
ひとりでも多くの痛み、辛さに困っている人の手助けをしたいと、もっともっとお役に立てる施術方法を身につけたいと思っています。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional