寝違え【舞鶴の優しい整体マッサージ】小林カイロプラクティック整体院

寝 違 え

寝違えとは、睡眠中の無理な姿勢や首の動かし方によって、首の筋肉に負担がかかり、翌朝、首や肩、背中などに痛みが現れるものを指します。

一般的には上記のように言われています。

しかし私は、姿勢や動かし方は関係ないと思っています。

 

中には、日中に何かの拍子でぎっくり腰と同じように症状や痛みが出現する場合もあります。

痛くて首を動かせなくなってしまうようなこともあります。

 

寝違えると、筋肉が拘縮してしまい、首まわりの靭帯や筋肉に損傷や炎症が起こり痛みが出ると言われていますが、これも少し違うかなと思います。

それであれば首を動かさなくても痛いはずです。

しかし、寝違えは通常、首を動かさなければ痛くありません。であれば、炎症は起こしていないと考えるべきです。

ぎっくり腰と同じように、筋肉の収縮により首の骨(頸椎)などの動きが阻害されて痛みが出るものと考えています。

症状は数時間から1日程度で治まるものから、1週間程痛みが続くものまでさまざまです。

しかし、長引くときには要注意です。単なる寝違えではない可能性もありますので病院を受診するようにしてください。

 

寝違えはどうして起こるのでしょうか⁉

寝違えの原因にはあなたの生活習慣が関係しているかもしれません。

眠っている間は、寝返りをうったり、身体を動かしたりして、体が固まらないようにしています。

しかし、狭い場所や寝具などによって無理な姿勢で眠ると、十分に身体を動かせず首に負担がかかり寝違えてしまいます。

また、疲れやストレスによって、眠っている間に身体がリラックスせずに緊張状態にあることも、寝違えの原因ではないかといわれています。私もそのように考えています。

 

寝違えにはこんな施術をします

様々な動きを試していただいて、痛みの発現や可動範囲、体の動きなどを観察します。

マッサージなど強い刺激を与えると、それがもとで炎症などを起こすことがあるので、非常に繊細でソフトな施術を行います。

なので、受けられている方は何をされているのかわからない、ただ触られているだけのように感じられると思います。

筋肉の骨に付着している、米粒ほどの本当に小さな部位が硬くなっている場合が多いので、痛みの発症部位に応じて、頸椎や胸椎、鎖骨などを優しく、細かく調整していきます。

当院では、寝違えの場合、1回か2回の通院で痛みが取れる方がほとんどです。

適切な処置をしないと再発がしやすくなることも多いようです。

 

参 照 ぎっくり腰

何でもお気軽にご相談ください。

症状別ページに戻る

電話でのお問い合わせ、ご予約は

小林カイロプラクティック整体院
〒625-0083 舞鶴市余部上443-2
 0773-62-9880
「ホームページを見て…」とお電話ください。

初めてのところで施術を受けるのは不安だと思います。症状のこと、わからないこと、疑問に思うこと、どんなことでもご遠慮なくお尋ねください。施術中で長い時間お話しできない場合は、お電話番号をお聞きして後ほどお電話を差し上げます。または、都合の良い時間をお伝えしますので、その時間にもう一度お電話ください。

ご予約は、お名前、お電話番号、症状またはご希望コース、ご希望日時をお聞きします。当院の場所などを説明させていただいて完了です。

 

インターネットでのお問い合わせ、ご予約は

  

ご予約フォームでのご予約は、ご希望日2日前の夕方5時までにお願いします。当日及び翌日のご予約やお急ぎの場合はお電話でお願いします。フォームからのお問い合わせやご予約の場合は返信に時間がかかることがあります。
24時間経ってもこちら(当院)から何の返答もない場合は、何らかのトラブルが考えられますのでお電話にてご連絡をお願い致します。